カゴメ記念館 モニター見学会のご報告 カゴメ記念館 モニター見学会のご報告

社長と語る会2019ご報告

当社は、より多くの株主のみなさまにカゴメをより深く知っていただくために、「対話と交流の会」を実施しています。今年は、下記の4会場にて「社長と語る会2019」を開催しました。

・6月11日(火)東京
・6月18日(火)仙台
・6月25日(火)名古屋
・6月26日(水)大阪

セミナーの流れと参加株主さまのご意見・ご感想

ご参加いただいた株主さまのご意見・ご感想と共に当日の模様をご紹介いたします。

① プレゼンテーション・質疑応答

寺田社長から、事業概況、経営トピックについて説明しました。
ご参加頂いた株主のみなさま全員からご質問頂き、お答えいたしました。

株主のみなさまからのご質問(抜粋)

  • Q.日本の食文化が世界で注目されている今、カゴメのグローバル戦略について教えてください。
  • A.国際事業売上は、主にアメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアでのトマト加工品などの売上で、現地の加工用トマトを使用しています。インド・セネガルでも、現地でのトマトの栽培と加工を始めました。香港では、日本の野菜飲料をそのまま販売しています。今後、中国・アセアンに拡大していく予定です。
  • Q.ダイバーシティはどのように進めていますか?
  • A.各事業所に推進委員を置き、事業所ごとのテーマを発表するようにしています。また、ダイバーシティデーを設け、外部講師の講演なども実施しています。ダイバーシティは、コミュニケーションからはじまり、多様な考えを尊重しあうことが大切であると考えており、意識の共有化はできたと思っています。
  • Q.社長になる前となった後、どんな苦労がありましたか?
  • A.社長のプレッシャーは相当なものです。社長になってからは、社長の権限はこんなに幅広いのかと驚きました。これからも勝ち抜いていけるように会社を変えていきます。社長はきつい仕事ですが、やりがいがあります。

② 試食・交流の様子

当社のフードプランナー(管理栄養士)が、カゴメ商品を使ったおすすめメニューを紹介し、試食しました。

株主のみなさまからのご感想(抜粋)

  • ・カゴメの中身がわかり、社長ともざっくばらんに対話ができたので非常に有益でした。他の株主にも知ってもらいたいので、今後も続けてほしいと思います。
  • ・会社の製品から取組み・カラーなど、普段では知りえない多くのことを知ることができました。
  • ・何気なく持ち始めたカゴメ株ですが、今回のイベントに参加させていただき、より愛着が湧いて好きになりました。これからもずっと保有し続けようと思います。
  • ・子どもや若い人向けのイベントを企画してみてはいかがでしょうか?
  • ・試食等、もう少しお時間があるとよかったかもしれません。